システムエンジニアのまたーりぶろぐ


システムエンジニア、たまにはまったり行きましょう
by b6uicqt1y5
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


<小沢氏団体不透明会計>小沢氏聴取会見 岩手県民ら、内容に不満の声(毎日新聞)

 ◇「新しいこと何もない」

 小沢一郎民主党幹事長が、東京地検特捜部の事情聴取後、説明会見をして一夜明けた24日、強く説明責任を求めていた県民や野党からは「新しいことは何もない」など、会見内容への不満がくすぶった。民主側からは「疑念は解消された」の声が出るものの鎮静化の気配は見えない。新政権を揺さぶる政治とカネへの疑問に対する説明責任を問われる状況が続く。【岸本桂司、山口圭一、狩野智彦】

 ◇「詳しい説明を」−−市民アンケ

 毎日新聞は24日、小沢氏の説明責任と対応について、改めて市民50人(男性25人、女性25人)に盛岡市大通の民主党県連前で聞いた。説明責任については「果たしていない」が44人と前回アンケート(16日)の46人から大きく変わらず、県民がより詳しい説明を求めていることが分かった。

 小沢氏の説明責任については、「果たしている」は6人にとどまった。一方で、「果たしていない」と回答した人の多くは、「説明できていないお金があるように思える」(盛岡市、40歳代男性会社員)「うやむやにしようとしている」(同市、50歳代女性パート社員)など、説明に理解が得られていないことが浮かび上がる。

 今後の対応については「さらに説明が必要」が24人と最多だった。中には「今後の説明の内容次第では、民主党を応援しない」(同市、60歳代女性無職)と声も。「党役職辞任」「議員辞職」を求めた人は、20人と前回から3人増え、「側近3人が逮捕された時点で道義的責任がある」(同市、50歳代男性団体職員)など厳しい声が上がった。

 ◇後援会「今後も支える」

 小沢氏の会見を受け、地元後援会からは「今後も小沢先生を支えていくだけだ」と平静を装い、擁護する声が上がった。後援会水沢連合会の小野寺伝会長は「小沢先生は法に触れるようなことはしていないと信じている」と話した。

 民主党県連の工藤堅太郎代表は「これで疑念は解消されたのではないかと思う」と、会見を評価した。また、「国民が触れる情報は検察のリークでゆがめられたものだ」と指摘。「疑惑を認めなければ説明責任を果たしたことにならない、という風潮があるように思える」と述べた。

 一方野党側は、会見内容について「目新しいものはない」と口をそろえる。その上で、「普通、億単位のカネが自宅にあるとは考えられない」(公明党県本部・小野寺好代表)、「会見で真相は明らかになっておらず、国会の証人喚問で明らかにすべきだ」(共産党県委員会の菅原則勝委員長)と、説明責任を果たす必要性を語る。

 また、自民党県連の鈴木俊一会長は「我が党で同じことが起きたら党内から批判が出るし、幹事長は辞任している」と述べ、幹事長続投に疑問を示す。

 連立を組む社民党県連合の伊沢昌弘幹事長は「(幹事長続投は)明らかになった時点で本人が判断すべきだ」と述べるにとどまった。

………………………………………………………………………………………………………

 ◇アンケートの質問と回答◇

 <問1>小沢氏の説明責任は?

果たしている   6人 (4)

果たしていない 44人(46)

 <問2>小沢氏の取るべき対応は?

党役職辞任    12人 (9)

議員辞職      8人 (8)

さらに説明が必要 24人(27)

現状のままで良い  6人 (6)

 ※( )内は16日の結果

<小沢幹事長>虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布(毎日新聞)
「一つ一つ調べられるかと怖かった」菅家さんから供述引き出す検事(産経新聞)
<春の臨時列車>前年比9%減…JR旅客6社(毎日新聞)
首相、29日に施政方針演説=3党国対委員長が合意(時事通信)
小沢氏会見「家族名義」「現金保管」詳細語らず(読売新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-30 18:27

陸山会 小沢氏団体から13億円 04〜05年不記載(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、新たに04〜05年、同会の銀行口座で計約9億円が出し入れされ、政治資金収支報告書に記載されていないことが分かった。この資金移動は05年3〜5月の4億円とともに、小沢氏が実質的に運営する政治団体「改革フォーラム21」との間でやりとりされたとみられる。東京地検特捜部は23日の小沢氏への事情聴取で、この計約13億円の件をただし、「知らない」と答えた小沢氏の供述を調書にとった模様だ。

 関係者によると、04年12月から陸山会の口座に計約9億円が改革フォーラム21側から順次入金され、05年5月に全額まとめて返金された。

 また、陸山会では05年3月に4億円の入金があり、2カ月後の同年5月に出金され、いずれも収支報告書に記載されていないことが判明しているが、この4億円もフォーラムとの間での資金移動だったという。

 一方、フォーラムの口座には、この資金移動に先立つ04年10月、約15億円が現金で入金され、やはり記載されていないことが分かった。

 この2年前の02年、当時小沢氏が党首だった自由党から、同党幹事長だった藤井裕久前財務相に15億円余の政党交付金が「組織対策費」として支出され、使途が分からないままになっているが、この資金が入金された可能性があるという。

 フォーラムと陸山会の間での資金移動の理由は不明だが、04年11月に紙幣のデザインが変更され、1万円札には角度を変えると画像の色や模様が変化して見えるホログラムが偽造防止用に採用されており、現金で保管していた旧札を新札に切り替えるためだった可能性があるという。

 当時、フォーラムの会計責任者は小沢氏の「金庫番」と言われた側近(故人)で、資金移動はこの側近が主導したとみられる。05年3月の陸山会口座への入金は、当時事務担当者で小沢氏の私設秘書だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=が担当していた。石川議員は容疑となっている04年の土地購入時と同様に、数千万円ずつに分けて入金したという。

 フォーラムは小沢氏が自民党に所属していた93年の設立。小沢氏関係の政治団体「改革国民会議」や「小沢一郎政治塾」とともに、東京都千代田区にある小沢氏の個人事務所に入居している。

 小沢氏が率いた新生党の解党時、国から支給された「立法事務費」を含む9億円余が同党からフォーラムに移されていたことも判明している。

【関連ニュース】
脅迫:首相官邸と小沢氏事務所に銃弾?送付
陸山会土地購入:石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁
陸山会土地購入:3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査
陸山会土地購入:石川議員ら3人、10日間の拘置延長に
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

雑記帳 「横手やきそば」を正しい形で守る“道場” 秋田(毎日新聞)
ハイテク捜査最前線 解析技術向上、情報共有も(産経新聞)
普天間移設で徳之島調査=地元町長は「反対」−民主・牧野氏(時事通信)
FX脱税で高級マンション、初公判で事実認める(読売新聞)
小沢氏進退「世論見て判断」=仙谷担当相(時事通信)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-29 10:08

<参院選>公明党、埼玉選挙区に公認候補擁立へ(毎日新聞)

 公明党は27日、今夏の参院選埼玉選挙区に公認候補を擁立する方針を決めた。改選を迎える現職の西田実仁氏を比例代表に回し、同選挙区から撤退することを昨年12月に決めていたが、民主党の勢いに陰りがみえつつあると判断し、主戦論に転じた。

 埼玉選挙区では07年に公明党の現職が落選した。次期選挙は現時点で民主党が2人を擁立し、自民、共産、社民各党などと3議席を争う構図になっている。公明党は新人を中心に人選を進める。【田所柳子】

【関連ニュース】
鳩山首相:参院選後に省庁再編の意向
自民:2月中に参院選候補者決定 全国幹事長会議開く
参院選:社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
自民党:参院選目標定まらず「改選第1党」壁高く

<五泉市長選>前副市長の伊藤勝美氏が初当選(毎日新聞)
地検リーク「ある」でNHK元職員クビ(スポーツ報知)
少女を脅迫容疑、龍谷大生逮捕…放火でも追及(読売新聞)
新たに無職男を逮捕=女性遺体遺棄事件−兵庫県警(時事通信)
<社保庁>複数の元幹部「宙に浮いた年金」発覚前から認識(毎日新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-28 08:21

5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)

 気象庁は21日、大雨や洪水などの警報・注意報を5月から計約1780の市町村単位で発表することを明らかにした。現在は都道府県を幾つかに細分化し、全国計374の地域ごとに発表しているが、住民が自分の住む市町村が警報・注意報の対象かどうか、すぐに分かるようにするため。
 集中豪雨などの局地的な現象が発生した際に、より的確に対象を絞って警報・注意報を発表したり、大規模な現象が起きてから時間が経過した際に、早めに解除したりする上で効果的という。
 一方、発表の分量や回数が増える問題もある。テレビやラジオで警報・注意報が報道される際には、引き続き現在の地域ごとに伝えられる場合がある見込み。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

原発放射線管理区域内に吸い殻…原電と関電(読売新聞)
「マイルドセブン」にココア! タバコに含まれる驚きの「食品」(J-CASTニュース)
水谷建設幹部の名刺押収=石川議員事務所から−「裏献金手渡し役」・東京地検(時事通信)
「必ず解決」の使命感を=島根女子大生事件で献花−警察庁長官(時事通信)
<常用漢字>2次試案への意見 文字の追加や削除で244件(毎日新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-26 12:55

<準天頂衛星>1号機の愛称「みちびき」に JAXAが発表(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は20日、今夏打ち上げ予定の準天頂衛星1号機の愛称を「みちびき」と決めたと発表した。

 準天頂衛星は、米国のGPS(全地球測位システム)衛星に頼っている測位技術を補い高精度化を目指す。JAXAは「正確なナビゲーション(誘導)を可能にし、新しい社会へ導くという願いを込めた」と説明した。

 愛称は昨年秋に公募され、寄せられた1万1111件のうち328人が「みちびき」を提案した。提案者の一人、和歌山市の会社員、西川一(はじむ)さん(52)が、衛星を搭載したH2Aロケット打ち上げを見学できる副賞に選ばれた。

【関連ニュース】
国産衛星:はやぶさ、おおすみ…誰が命名?
つんくさん、東大阪市のイメージソング作曲、カラオケで配信
毎日経済人賞:受賞者決まる 佃氏、ジェット旅客機参入/矢崎氏、事業・地域貢献両立
中国:測位衛星「北斗」、打ち上げ成功
2010年宇宙の旅:今年の宇宙開発、話題盛りだくさん

「ごめんなさい…」執拗な取り調べにすすり泣く菅家さん(産経新聞)
「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん 足利再審 (産経新聞)
荷崩れ トレーラーの生サバ、路上に散乱 大分自動車道(毎日新聞)
【ファッション・ナビ】発想を形に学生奮闘(産経新聞)
石川議員逮捕「緊急性あった」=記者会見で東京地検(時事通信)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-25 15:11

センター試験、初日終了へ=埼玉5会場で別室受験(時事通信)

 大学入試センター試験は16日午後に国語、外国語が行われた。埼玉県では午前10時半ごろ東武東上線で人身事故があり、大東文化大(東松山市)など5会場で地理歴史の開始に間に合わなかった計38人が別室で受験した。
 公民、地理歴史、理科の科目間で平均点に20点以上の差が出る場合、大学入試センター(東京都)は得点を調整するか22日に決定する。30、31日には、インフルエンザなどで本試験を受けられなかった志願者向けに各都道府県で追試験を行う。
 平均点の中間発表は20日、最終発表は2月5日の予定だ。国公立大の2次試験の出願期間は今月25日から2月3日まで。 

【関連ニュース】
センター試験、初日終了=埼玉5会場で別室受験
センター試験始まる=55万人が挑む
過去問、機器とも再利用=センター試験
16日からセンター試験=大学受験シーズン到来
追試最大69会場で=インフル対策-10年度センター試験

鈴木宗男氏、検察と法相を批判(産経新聞)
東京電力元社員ら逮捕=オリックスから融資金詐取容疑−2億4千万円被害・警視庁(時事通信)
土地購入 小沢氏の立件視野 東京地検 虚偽記載認識か(産経新聞)
阪神大震災15周年追悼式典、皇太子ご夫妻出席(読売新聞)
<大藪春彦賞>樋口明雄さんと道尾秀介さんに(毎日新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-23 21:53

<産業ガス販売>カルテルの疑いで十数社立ち入り 公取委(毎日新聞)

 金属を切断、圧接する機械などに使われる産業ガスの販売を巡り、メーカー各社が価格カルテルを結んでいた疑いが強まり、公正取引委員会は19日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで産業ガスメーカー最大手「大陽日酸」(東京都品川区)など十数社を立ち入り検査した。公取委が74年に独禁法違反を認定した企業もあり、業界に再び同様の疑惑が浮上した。

 その他の立ち入り先は業界2位のエア・ウォーター(大阪市)、高圧ガス工業(同)などで、検査対象は本社や支社など約40カ所。

 関係者によると、各社は遅くとも03〜04年以降、複数回にわたって値上げの額や率を決めて実行した疑いが持たれている。本社の役員クラスが会合したほか、地方でも営業担当者が協議していたとみられる。各社は値上げした際、原料の値上げや原油価格の高騰に伴う輸送コストの上昇を理由にしていた。

 公取委は各社が溶解アセチレンや酸素など産業ガス全般でカルテルを結んでいたとみている模様だ。溶解アセチレンは、金属の切断・圧接などの作業を行う圧接業者や、鉄鋼・造船・建設業者向けに出荷されている。産業ガス全体の市場規模は08年度で約4900億円弱に上る。【苅田伸宏】

【関連ニュース】
公取委:クアルコム独禁法違反 命令不服で審判開始へ
9月22日号
米クアルコム独禁法違反:命令不服で審判開始へ
大陽日酸(4091) LED製造装置。産業ガスメジャーとしての成長にも期待。(野村証券)

工事の前払い金制度悪用 詐欺で2被告に実刑判決(産経新聞)
鳩山政権最大の危機、「小沢幹事長辞任を」の声(読売新聞)
景気判断据え置き=住宅は「持ち直し」に上方修正−月例報告(時事通信)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
民主党、参院選1次公認発表見送りも(産経新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-23 04:39

鳩山首相、先端医療センターを視察(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日午後、神戸市中央区にある財団法人運営の先端医療センターを視察した。脳血管内治療の最新技術などを扱う研究所で医師の説明に熱心に耳を傾けた後、首相は記者団に「命を再生させる技術を展開していることに大きな希望を感じた。本当はこういう話、好きだから、ずっと(視察して)いたいなという思いがあった」とコメント。理系出身らしく、研究開発分野への関心の強さを示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
鳩山首相「きずなが最大の復興理由」=阪神大震災
名護市長選、普天間に影響も=鳩山首相
「闘って」発言、不適切ではない=検察批判は否定
日米安保クロニクル

オーチス社員に罰金50万円=地下鉄エスカレーター事故−名古屋簡裁(時事通信)
「函館朝市で宅配詐欺」浅田次郎さん誇張記述(読売新聞)
「判定軽度化」93%が是正=再申請者の要介護認定−厚労省(時事通信)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
原子力機構に改善要請=受注企業へのOB再就職−文科省(時事通信)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-22 07:29

小沢氏に説明促す=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件に関し、「闘うと言う以上、(小沢氏は)逃げない。ということは国民にも必要な説明をすると思っている。その方向で理解を求めるために、小沢幹事長自身が頑張っていくと考える」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう促す考えを示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 小沢氏との16日の会談で「闘ってください」と伝えたことについては、「きのう(検察批判でないと)申し上げた」として、発言を撤回する考えがないことを強調。同時に「(検察人事に)介入するつもりは一切ない」と語り、捜査を見守る姿勢を重ねて示した。野党側が求める小沢氏の参考人招致については「国会で決める話だ」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

裁判員大阪地裁 元組長に懲役11年 覚醒剤密輸事件(産経新聞)
<人事院>事務総長に吉田氏が就任へ(毎日新聞)
【科学】「クラゲ星雲」火の玉だった X線天文衛星で観測(産経新聞)
市街地、がれきで白っぽく=ハイチ地震、衛星で撮影−宇宙機構(時事通信)
阪神大震災追悼式典に雅子さまご出席(産経新聞)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-21 14:10

ガス田開発「条約締結を」=岡田外相が中国側に要請(時事通信)

 岡田克也外相は17日午前、都内のホテルで中国の楊潔※(※=竹カンムリに褫のつくり)外相と会談した。東シナ海ガス田問題について岡田外相は、「実質的に進展するよう協力してほしい」と共同開発の詳細を定めた条約締結交渉を進めるよう要請。2009年夏にガス田「白樺」(中国名・春暁)で中国船が保守作業を行ったことを念頭に「(共同開発の)合意に反することがあれば日本側としてしかるべき措置を取ることになる」と伝えた。
 これに対し楊外相は、「合意を堅持していく」と応じる一方、条約締結交渉については「実施の環境整備をしていく必要がある。非公式の実務レベルの接触を継続したい」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<CO中毒事故>パロマ元社長ら無罪主張し結審(毎日新聞)
「お騒がせ、率直に遺憾の意」党大会で首相(読売新聞)
ネット調査 7割「小沢氏、議員辞職を」(産経新聞)
<足跡化石>1800万年前の哺乳類…岐阜の河原に650個(毎日新聞)
天下り監視機関を新設へ=官民人材交流センターは廃止−政府(時事通信)
[PR]

by b6uicqt1y5 | 2010-01-20 20:45